朗読のバックで演奏する曲を作曲中

「朗読と音楽、奏で(かなで)」というタイトルで、2015年10月31日(日)午後2時から岩美町中央公民館講堂を会場に開催するイベントがある。主催者は「岩美まちづくりの会」だ。岩美町と岩美町教育委員会の後援もいただいて、今回は特別に入場無料で開催することになった。岩美町からこんな文化が生まれた。岩美町に行けば、朗読と音楽というイベントがあるよと、大人が笑顔で出かけられる、そんなイベントにしたい。

記念すべき第1回は中島敦の2篇の朗読がメインとなる。「南島譚(なんとうたん)01幸福」「名人伝」の2篇だ。南島譚、南の島のお話しを谷口尚美、「名人伝」を岡田美恵子が読む。南の島のお話しには、オカリーナで音楽をつけようとしているところだ。

geo7〜鳥取県の東の海と空から

山陰海岸ジオパークは、2010年に世界ジオパーク・ネットワーク加盟が認定されました。日本海に面し、東西100キロに広がるジオパークの西寄りに位置しているのが、鳥取県と兵庫県が海岸沿いで接する「岩が美しい町」と書く岩美町(いわみちょう)です。その鳥取県の東の端の海と空から、インターネット・ラジオの発信やイベント情報・音楽情報を中心に書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000